検索結果

トップ >  就職・資格 > 資格取得実績・サポート

資格取得実績・サポート

取得可能な資格

柔道整復師学科の取得可能な資格一覧

取得を目指す資格

●[国]柔道整復師

鍼灸学科の取得可能な資格一覧

取得を目指す資格

●[国]はり師
●JESC認定カウンセラー資格
●[国]きゅう師
●中医鍼灸学士

スポーツ学科の取得可能な資格一覧

取得を目指す資格

●アスレティックトレーナー
●JATIトレーニング指導者
●ジュニアスポーツ指導員
●健康運動実践指導者
●スチューデントトレーナー
●救急法救急員
●健康管理士一般指導員

資格取得実績

柔道整復師学科の取得資格実績

2016年3月卒業生実績

88.6%
(39名合格/44名受験)
※全国平均82.2%

JTテーピング4 - コピー

鍼灸学科の取得資格実績

2016年3月卒業生実績

【はり師】

96.6% 
※夜間部100%達成!

(29名合格/30名受験)
※全国平均87.6%

【きゅう師】

93.3% 
※夜間部100%達成!

(28名合格/30名受験)
※全国平均88.8%

鍼灸(縮小)

資格サポート

目指す分野につながる資格を徹底サポート

メディカル・スポーツは、目指す分野で活躍するために必要な「資格」の取得を徹底サポート ! 試験対策をカリキュラムに盛り込み、全国のグループ校と連携した模擬試験、合宿、講習などで一人ひとりを合格へと導き、卒業後まで国家試験の合格を無償サポートする制度も設けています。

国家試験サポートシステム

国家試験サポートシステム

教育プログラム開発システム

効果的な学びを目指したオリジナル教材

メディカル・スポーツでは、即戦力となって社会で活躍する「実学教育」のために、必要な知識や技術を盛り込んだオリジナル教材を作成し、授業で使用しています。学生たちが夢を実現する上で欠かせない知識や技術を確実に習得できるよう、身につけるべき内容を分かりやすくまとめています。

高校1・2年生

全国70校の教員が教材づくりに取り組む

また、教材の作成に当たっては、滋慶学園グループ全国70校の教員らが専門分野ごとに組織している教育部会で内容を検討し、国家試験・検定試験に向けた問題集なども作成しています。さらに各業界のニーズに対応した人材育成を目指した教育プログラムの開発にも取り組んでいま。

E-learning / CBTシステム WBTシステム

コンピュータを活用して学習効果をアップ

メディカル・システムでは「E-learning」の一環として「CBT(Computer Based Training)システム」と「WBT(Web Based Training)システム」を導入しています。自宅のパソコンや携帯電話などを使って検定試験、国家試験の模擬試験などを受けることができるシステムで、場所や時間を問わず自分のペースで何度でも繰り返し学習することができます。中でもWBTは、教員がWebを通じて学生一人ひとりの学習状況をオンタイムで確認できるため、適切な指導やアドバイスが可能です。苦手な分野なども把握でき、効果的な学習や試験対策ができます。今後はCBTとWBTをより密接にリンクさせ、さらに機能を発揮するよう取り組んでいく考えです。

E-learning、CBTシステムWBTシステム

国家試験・検定試験サポートシステム

試験対策を盛り込んだカリキュラム

それぞれの学生が目標としている国家試験・検定試験の合格に向けて、きめ細かなサポートと体制を整え、さまざまな角度から試験対策を展開しています。各試験対策をカリキュラムに組み込み、目指す資格のために必要な内容に沿って授業が進められていきます。

過去の経験と実績を活かした問題集・模擬試験

メディカル・スポーツのスケールメリットを活かした教育部会も、試験対策のうえで重要な役割を担っています。試験内容や傾向などに即して問題集や模擬試験を独自に作成。苦手克服やレベルアップを図っています。また、各クラス内で行うグループワークもモチベーション維持に役立っています。

国家試験・検定試験サポートシステム